福岡の日本語学校-NILS

入学の手続き

長期プログラム

対象者

必要書類:

申し込み方法

STEP 1

全ての必要書類を郵送し、授業料をお支払いください。

STEP 2

学校から在留資格認定証明書の申請書を作成し、日本入国管理局に提出します。

STEP 3

学校は証明書の原本を自宅の住所に送付します。

STEP 4

あなたの国の、最寄りの日本大使館で学生ビザを申請します。

STEP 5

来日し、プログラムが始まります。

学生ビザとは

集中プログラムで12ヶ月以上勉強したい学生は、学生ビザを申請する必要があります。私たちには、あなたを助けるために、日本政府から認められたビザの行政プロセス専門家がいます。この専門家は、行政書士と呼ばれ、米国では移民弁護士を意味しています。
NILSは、日本の法律に従い、各状況に応じて、すべての文書を審査します。

応募条件 有効なパスポート
学校教育において12年の課程を修了した者
期間 日本語学校で、最大2年間
労働条件 原則として学期内は、週28時間以内
長期休業期間中は、1日8時間以内
90%以上の出席率
禁止事項:性に関するあらゆる環境で働くこと

ワーキングホリデービザとは

ワーキングホリデー制度とは,二国・地域間の取決め等に基づき,各国が,相手国・地域の青少年に対し,休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認める制度です。

ワーキングホリデービザを導入している国とは

  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • 韓国
  • フランス
  • ドイツ
  • イギリス
  • アイルランド
  • デンマーク
  • 台湾
  • 香港
  • ノルウェイ
  • ポルトガル
  • ポーランド
  • スロバキア
  • オーストリア

NILS短期プログラム

対象者

  • ビザ免除国からの学生
  • ワーキングホリデービザ所有の学生
  • その他のビザ(永住権、配偶者ビザ、就労ビザなど)

学生ビザプロセス

STEP 1

申込書を郵送し、授業料をお支払いください。

STEP 2

学校から合格通知が送られます。

STEP 3

あなたのフライトスケジュールをお知らせください。その後、学校から空港送迎サービスを手配します。

STEP 4

来日し、プログラムを開始します。

NILSで日本語を学ぼう!

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
TOP