福岡の日本語学校-NILS

学校情報

NILSは2003年に設立された日本語学校です。これまで中国、韓国、ベトナム、ネパール、アメリカ合衆国、カナダ、スウェーデン、フィンランド、ハンガリー、ブラジル、ガーナ、など世界中の学生を受け入れてきました。

当校の日本語学習カリキュラムは日本の文部科学省から認定を受けており、 実践重視の高い日本語能力が修得できるカリキュラムです。また学生が地域社会に溶け込み、日本の生活文化を深く経験できるよう、学校周辺の地域社会と緊密な協力関係を築いています。
入学式や卒業式では、学校所在地の市長が来賓として列席し、学生へ祝辞を賜るというシーンもあります。NILSは地域の国際交流団体とも密接な関係を築いており、NILSでの生活を通して皆さんは、生きた日本文化を深く学ぶことができるでしょう。

当校が立地する福岡都市圏は古くから商業や文化の中心地として繁栄してきた日本屈指の大都市です。
東京同様、最先端のファッションや情報にあふれる都市であるともに、福岡自体が日本を代表する文化の発信地でもあります。政治、経済、芸能・文化など多くの分野で日本を牽引する人材を輩出しています。

近隣には九州国立博物館や九州歴史資料館、公共交通で30分以内の福岡市中心部には福岡市博物館や美術館など多くの文化施設があります。学校行事での見学会もありますが、休日にプライベートで気軽に訪れることも可能です。

NILSで学ぶ5つの理由

1.NILSは、国が認定した正規の日本語学校です。

当校は法務省、文部科学省よりその施設、運営、指導内容についての審査を通過した正規の日本語教育機関です。
在留資格「留学」をサポートできる『法務省告示校』です。

2.NILSなら、わずか3カ月間で日本語が話せるようになります。

授業は学生の日本語能力に合わせて行われます。日本語能力試験や留学試験を目標に置いた、わかりやすい、かつ実践重視のクラスです。定期的に確認テストを行い、確実に日本語力の向上を実現します。

講師は皆高い指導力優れたメソッドを持っていますので、基礎レベルからのスタートでもわずか3ヶ月で日本語の会話ができるようになります。

3.イベントや行事がたくさん!

NILSではたくさんのイベントや行事を課外授業として提供しています。学校周辺の地域コミュニティの「祭り」や様々なイベントに参加することで、地域住民と日本語で交流を深めることができます。

4.Speak only Japanese

NILSには、アジア・北アメリカ・南アメリカ・ヨーロッパ・アフリカなど、世界中から学生が集まって共に日本語を学んでいます。母語とする言語は様々ですが、NILSの校内では日本語のみでコミュニケーションすることとしています。

5.生活費が安い!

NILSおよびNILS Annexがある福岡県小郡市や春日市は日本の他の都市部より生活費用を安く抑えることができます。
食費、光熱費、電話料金などは、約4万円~6万円が相場です。学生にはアルバイトが認められていますから、余裕のある生活を送ることが可能です。

以下の日本の地域別生活費表を比較してください。

平均 東京地域 大阪地域 福岡地域
745ドル
(89,000円)
850ドル
(102,000円)
710ドル
(85,000円)
600ドル
(72,000円)

上記費用は、部屋代、食費、光熱費、医療費に加え、個人的な費用も含みます

休校日

日本の祝祭日

  • 2020年7月23日:海の日
  • 2020年7月24日:スポーツの日
  • 2020年8月10日:山の日
  • 2020年9月21日:敬老の日
  • 2020年9月22日:秋分の日
  • 2020年11月3日:文化の日
  • 2020年11月23日:勤労感謝の日
  • 2021年1月1日:元日
  • 2021年1月11日:成人の日
  • 2021年2月11日:建国記念の日
  • 2021年2月23日:天皇誕生日
  • 2021年3月20日:春分の日
  • 2021年4月29日:昭和の日
  • 2021年5月3日:憲法記念日
  • 2021年5月4日:みどりの日
  • 2021年5月5日:こどもの日

長期休暇(予定)

  • 2020年03月28日~2020年04月19日:春休み
  • 2020年07月23日~2020年08月16日:夏休み
  • 2020年10月01日~2020年10月07日;秋休み
  • 2020年12月26日~2021年01月06日:冬休み
NILSで日本語を学ぼう!

ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
TOP